人材紹介業・キャリアコンサルタント - uedaさんの日記

TOP  >  フォーラム【シニアの起業と副業】  >  ueda  >  起業  >  人材紹介業・キャリアコンサルタント

ueda さんの日記

 
2014
5月 12
(月)
09:15
人材紹介業・キャリアコンサルタント
本文
“人材紹介業・キャリアコンサルタント
フリー独立実践研修“のご案内

3カ月間の現場実践研修を受けられ、
その後人材紹介会社加入の人材企業向け営業用の情報ネットワーク・人材紹介会社の持つ求職者の登録デ-タを使えて、
在宅でのフリー独立も可能!


ご承知のように民間人材紹介業とは、企業からは求人依頼を、転職希望者からは登録・求職依頼を、それぞれ受けて、人材紹介会社が転職者の条件にあった企業をマッチングさせる仲介するサービスです。求職者が自分で転職活動するとは違う人材紹介会社を使うメリットとしては、

・スキル・キャリア・適性などを総合的に考慮し、応募者に代わって、求人企業へPRしてくれるので採用率が高くなること。                                     
・応募する企業の詳細な情報(社風、求める人物像、人事方針など)が事前に分かること
・一般では公募されていない求人情報が手に入ること
・年収など、入社前に求人企業と条件交渉をしてもらえること
・今のスキルやキャリアに関して、客観的な市場価値が分かること
・面接日の調整や企業との連絡を代行してもらえるので、在職中の転職活動が可能なこと
などがあります。

企業にとっての人材紹介会社を使うメリットとしては、
・技術職や専門職、経営管理者などの公募では集まりにくい人材が得られること
・人材要件を正確にピンポイントで求められること
・採用は成功報酬で行えること
・求人広告を出すのとは違い採用も非公開で行えること
などがあります。
人材紹介業はこのように企業と求職者との間のコーディネーターです。
 
人材紹介業は法的には、有料職業紹介事業と言われ、厚生労働省の許可事業となり、採用企業よりの手数料収入で成り立つ事業です。
 人材紹介業のサービスは、登録型(一般紹介)、サーチ型(ヘッドハンティング・スカウト)、再就職支援型(アウトプレースメント)に大別でき、職種や キャリアを限定せず、広く転職希望者と求人企業を仲介する登録型がもっとも一般的であり、事業としてもとり組みやすいと考えられます。
 また、人材紹介の仕事は人材コンサルタントという職種になります。求人企業の開拓と求職登録者の開拓の双方を行い、そのマッチング作業が仕事です。これには経験とノウハウが必要です。
 特に現代ではインターネットを活用した就職活動が一般化していますので、専門の人材紹介会社は多額の費用を払って専門の人材紹介会社の情報ネットワークに加入し、求職者を募集するサイトに広告費を払って人材募集をしたりしています。また新聞や就職専門誌への広告もあるでしょう。
 また企業を作って独立開業する場合には、厚生労働省の許可要件である財務基盤、事務所のスペース要件を満たさなければならないので一定の事業投資は必要です。

 シニアからの独立起業では、率直なところ大きな資金投資は避けたいというのが本音ではないでしょうか。事業というのは資金回収まで時間がかかるからです。また起業にはそれぞれの業種のノウハウが必要です。サラリーマンとして人材紹介企業と付き合いのあった人事部門の方もやり方はわかっても、実際の商売の面や求人企業開拓の営業についてはご存じないでしょう。やはり現場での修業体験は必要です。

 またキャリアコンサルタントという仕事は、
1.講師業務(ハローワーク就職セミナー、厚生労働省公的職業能力開発講座、大学キャリア教育授業、大学就職活動セミナー、高校進路キャリアセミナー、人材ビジネス関係会社など)
2.キャリアコンサルティング単独相談業務(民間転職相談、大学キャリアサポートセンター、専門学校就職部、ハローワーク相談員、刑務所出所後の進路相談、プロスポーツ引退後のセカンキャリア相談など)
3.人材紹介業、人材派遣業におけるキャリアコンサルティング関連相談業務
 などで活躍の場があります。

今回ご案内するのは、
・人材紹介業をやってみたいが体験のない方
・キャリアコンサルタントとしての独立や人材ビジネスでの関連業務に関心のある方
・人材ビジネスでの独立に関心はあるが大きな資金投資を避けたい方
・人材紹介業において完全な独立起業ではなく企業からの支援があり、リスクの少ない方法を求めている方
・年金併用で自由に無理なく働きたい方
などの考えをお持ちの方にはピッタリの提案です。

 具体的には、最初に、人材ビジネス・キャリコンサルタントセミナーを受けていただき、その後、実績のある人材紹介会社において、3カ月間勤務形態でトレーニングを受け身体で営業活動のノウハウが身につくように学びます。その間は実際の人材コンサルタントとして、求人企業開拓や求職者登録、人材との面接、企業とのマッチング作業などを実践的に行えますので確実に力がつきます。また実際の人材紹介が成功した場合には成功報酬もあります。
 3カ月間の現場実践研修終了後は在宅でのフリー独立が可能です。その場合も企業のネットワーク活用や求職者データベースを使い、人材紹介会社のネットワークでの活動が可能なため、本格的な企業設立や事務所開設、厚生労働省の事業許可、財務保証などの投資なしでの在宅小資金小リスク独立が可能です。(業務委託契約)

 ただしこの案件の募集は人材紹介会社内のスペースの空きなども関係し、1名単位の随時募集となります。また、すぐ空きがない場合は登録待ちとなります。また要件としては現職を離れて1年以内などブランクない方を希望します。

■人材紹介業・キャリアコンサルタント フリー独立実践研修概要
1.キャリアコンサルタント・セミナー(講師 上田信一郎) 
2・人材紹介業実践研修
研修機関 キャリア・ネットワーク株式会社
〒1020072東京都 千代田区 飯田橋4-9-5スギタビル3F  最寄り駅: 飯田橋駅
http://www.careernetwork.co.jp
3.指導
キャリア・ネットワーク株式会社会長  岡田 之俊 氏ほかスタッフの方
4.研修期間 3カ月
勤務時間 9:30~18:00
勤務日  平日週5日
5.事後独立起業相談
起業プランの相談など6カ月間メール・電話での相談が可能です。(担当 上田信一郎)
6.費用   5万円(税込み)

上田信一郎 略歴
■株式会社ライフワーク代表取締役
キャリアコンサルタント、起業コンサルタント、聖学院大学政治経済学部キャリアデザイン講師
■著書
「“社畜”と言われようと会社は辞めるな!」角川SSC新書(角川マガジンズ)、「サードジョブ」講談社、「60歳からの仕事ガイド」実業之日本社 発売、「レンタル収納商売の始め方・儲け方」ぱる出版、「パソコン便利屋の始め方・儲け方」ぱる出版、「これが資格で生きる道」洋泉社ムック、「便利屋商売の始め方・儲け方」ぱる出版、「インストラクター・講師資格ガイド」ぱる出版、「世界資格チャレンジブック」同文館出版、「キャリア・コンルタントになる本」ぱる出版 、“現代「手に職」ガイド”実業之日本社 、「45歳からの転職・独立を成功させる本」かんき出版

お申し込み・お問い合わせは下記まで

株式会社ライフワーク
〒168-0064 東京都杉並区永福3-2-12 
e-mail:   lifework_ueda@yahoo.co.jp
TEL/FAX:  03-6312-9961
URL:    http://lifework.dnserve.com/

人材紹介業・キャリアコンサルタント フリー独立実践研修 申込書
申込書をいただいてから日程などの調整、面談などを行います。
氏名
住所 〒
年齢        歳
性別
電話
e-mail
PC
携帯





閲覧(2962)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。